FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

プロフィール

イサキ

Author:イサキ
* V6大すき(2005~forever!)
* 坂本くんに恋に落ちました
* 剛健コンビにときめく
* 北国の干物OL
* リンクフリー&アンリンクフリー

主張

ミッションV6放送拡大を目指すブログ
* ミッション全国放送希望!

ABOUT V6 CON'
マナー向上委員会
* マナー向上でメンバーが誇れるファンへ

V6を応援したい!
* メンバーの為に、私達ができること

カウンター

ご訪問ありがとうございます*

V6 PEOPLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の芸術鑑賞

恋しないでなんて、非人道的なことは思わないけど、感情は非論理的だから、頭でわかっていても心がついていかなくて、複雑な気持ちを上手く処理できなくて少し落ち込み気味。
こちらの気持ちを押し付けてるわけじゃないよ。
色んな気持ちも受け止めなくていいよ。
元気に笑顔でいてくれたらいいよ。


ちょっこし凹み気味な心を、愛しの剛健ちゃんにチャージしてもらってきました。


*Some Girl(s)
意外にも、パパちゃん以外のメンバーの舞台は初でした。
(s)であること、元カノが全員男性の名前であることから、実はゲイなんじゃ!?と思ってみてたけど・・分からなかったなあ。
1・2・4番目のGirl達は、自分が二番目のオンナだと思って別れていたことが傷だったのかな。
本命は4番目のL.Aの子かと思ったけど・・。
順番としては1→4→2→3?
一度文字で見て整理したいなー。予想を遥かに越えて難しかった!

健ちゃんって意外に?骨張ってて、手が綺麗で、ふと男の子なんだなーって実感しました(笑)


*鉈切り丸
正面3列目という良席で拝見しました。
舞台人・森田剛に会えるのを本当に楽しみにしていました。
実際、とっても素晴らしかったあ!
登場した瞬間の身に纏った空気、声がなんとも言えなくて。
いっちゃってる目も、動きも、まるで範頼が憑依したみたいで。
この人、天才だなって思いました。
凄い舞台を観た、と思います。
すごく残虐で苦しくて哀しくて、まだ上手く気持ちを落ち着かせて処理できません・・。
ともえ様の最期が残虐過ぎて、可哀想で、脳裏に焼き付いて離れない。しばらく牛タン食べれません・・。
だけど、刀ではなく自分の労力をかけて殺したのは、やっぱりともえ様を愛していたんじゃないかな。子供が産まれることを楽しみにしていた範頼が、あの笑顔が、彼の根底に深く沈んでいた真実だと思いたい。
愛情と憎悪は表裏一体だから、何処かで(きっと浮気がばれたとき)に憎さが何倍にも膨れてしまったのかなって。
最後に静かに手を離して、血を拭っていたけど、そんな対応ともえ様にだけだったから、愛情か憎悪か、どちらにしても特別な存在だったのではないかと感じます。


Some Girl(s)にも鉈切り丸にも通じて「愛情不足が原因」と思いました。男にも範頼にも、注がれた愛情が足りなかったのかなって。
体にコンプレックスを持っていった範頼には特に。
だからどちらの舞台も切なくて哀しかったです。
もう一度観たいけれど、すごく精神的にダメージを受けるから、もっと鍛えてからかな(笑)


最後に。
長い台詞で感情の起伏が激しく、ほぼ舞台上に出ずっぱりの健ちゃん。
苦しい姿勢での激しい殺陣、難しい台詞、完全悪役のごーちゃん。二人が舞台上で頑張っている姿を見て、私も頑張らなきゃって思いました。
カーテンコールで、二人が座長としてカンパニーを引っ張っている姿が見えて、感動して涙が出ました。
素晴らしい舞台に心チャージ満タンです!ありがとう*
引き続き、体に気をつけて頑張ってね!
スポンサーサイト
松下奈緒コンサートツアー2013”WOMAN”(11/17) | HOME | 恋することしかできないみたいに

Comment

Comment Form


to secret
 
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。